タバコをやめるときに忘れてはいけない5つのこと。

タバコをやめるときに忘れてはいけない5つのこと。

タバコをやめる気がない人はスルーでお願いします。

禁煙中の心得5選

〇〇の時はオッケー(お酒飲む時、1日3本とか。)

タバコ吸わないとイライラする、息抜きが出来ない

調子がでない

楽しみがなくなる

クセになってる

この5つは嘘です。

これが

禁断症状

です。

大まかに分けてこの5つを忘れなければ、

タバコをやめるのはめちゃくちゃ簡単です。

〇〇の時はオッケー(お酒飲む時、1日3本とか。)

これは一番失敗するパターンですね。

お酒を飲む時はオッケーにしてると、

お酒を飲みたくて飲んでるのか、

タバコを吸うためにお酒を飲むのかわからなくなって、結局禁煙するのも忘れます。

タバコ吸わないとイライラする、息抜きが出来ない

確かにイライラします。

これ終わったら吸いに行こうとしてる時に急な用事や仕事が入ったりすると、

そのとたんに吸いたい欲が増大して襲ってきます。

でも吸えないからそりゃイライラして当然です。

単純に息抜き、休憩もお預けになりますしね。

調子がでない

これは全く嘘ですね。

タバコ吸わない人だって調子の悪い日はありますから。

楽しみがなくなる

タバコより楽しいことの方が多いですし、

吸わない方が楽しいことが多いです。

クセになってる

タバコを吸うのにクセも何もなくて、

ただただ吸いたい、ヒマだから吸ってるだけです。

タバコはいきなりやめること

大事なのは

「いきなりやめること」

です。

ただただ吸わなければいいだけのことです。

明日からとか、

この一箱を吸い終わったらとかいう人は、

実はやめる気がありません。

お金がなくてもタバコだけはどうにかして買おうとしますし。

まとめ

タバコをやめようなんて1ミリも思ったことのない人にはまったく関係のない話しです。

初めて吸ったのが中学1年生の時、

小学生から中学生になり、ヤンキーになりはじめようとする友だちに誘われたのがきっかけです。

断ったら仲間はずれとかそんなんじゃなく、かっこいいと思って吸いはじめました。

最初は一丁前に吸える様になるたくてパカパカ吸いすぎて気持ち悪くなったりしてたのが、

「美味しい」と感じ始めて慣れた頃にはやめたくなるもんなんです。

タバコはカッコいいと思ってましたけど、もう令和ですよね(笑)

電子タバコに変えた人も大勢いますが、ちょっとおしゃぶりを咥えてるみたじゃないですか?

いいすぎかな、、、自分も散々吸っといて。

あと副流煙が周りの人への影響どうこうも、

吸ってる人の心には、ほぼ響いてないです。

ハイライトを1日2箱吸っていた僕ですが、

タバコをやめました。

二人目の子供が生まれた時にもやめれなかった僕がです。

いまだにタバコをやめれた事実を噛みしめては本当に喜んでいます。

今からでもタバコをやめようと思っている人も、

この気持ちを味わってみてほしいです。