内科と外科、この2つのどっちに行く!?

内科と外科、この2つのどっちに行く!?

乳首辺りが痛くて病院に行こうと思った時、一体何科に行ったらいいのかわからない。

症状をネットで調べて当てはまるものを探して見たけど、

乳腺外科って言うのがあるらしい。

じゃあ乳腺外科はどこにあるんだ?と思って調べて見たけど、

町のお医者さんはほとんど内科だし、総合病院にしかない。

かかりつけのお医者さんからの紹介状もないし、

それでも病院は行っときたいしどうしようかと思った時にふと、

そもそも内科と外科の違いはなんだ?

と思ったのがきっかけで、ちょっと調べてみました。

次のブログは何を書こうか悩んでもいたから、ネタも見つかってよかったよかった。

内科と外科

内科

・ 診療内容:手術ではなく薬剤を使った治療を専門的に行う
・ 診療部位:内蔵・血液・神経など

出典:https://www.zenri-clinic.com/column

消化器科

胸やけ、吐き気・嘔吐、食べ物がつかえる、腹痛、吐血、下血(赤い便)、黒い便、下痢、便秘、黄疸、体重減少をともなう食欲不振、検診での肝障害・胃レントゲン異常、便潜血陽性

呼吸器科

咳・痰、血痰、呼吸が苦しい(呼吸困難)、検診での胸部レントゲン異常

循環器科

胸痛、胸部圧迫感、失神、動悸、高血圧、脈の乱れ(不整脈)、検診での心電図異常

糖尿病、内分泌

のどが渇く、尿の量が多い、汗がひどく手指がふるえる、食欲があるのに体重が減った、検診での高血糖。

血 液

原因不明の高熱、リンパ腺の腫れ、出血しやすい、多発性の関節痛、検診での貧血、白血球数の異常。

神経内科

頭痛、しびれ、めまい、物忘れ、ふるえ、けいれん、意識障害、力が入らない、筋肉がやせる、呂律(ろれつ)が回らない、体がふらつく、など

外科

・診療内容:手術による治療を専門的に行う
・診療部位:内蔵・神経・骨・関節・皮膚・歯など
内科が薬剤投与による治療を専門としているのに対し、外科では手術を行って患部を治療することを主としています。

出典:https://www.zenri-clinic.com/column

消化器外科

食道・胃腸・肝臓・胆嚢・膵蔵疾患の手術。内視鏡外科。

乳腺・内分泌腺外科

乳房のしこり、喉の腫瘍

脳神経外科

頭痛、意識障害、けいれん、麻痺、しびれ、めまい、言語障害、頭部外傷

心臓血管外科

部の拍動性腫瘤、下肢の静脈が膨れている、下肢が痛い・だるい・むくんでいる、しばらく歩くと下肢が痛く歩けなくなる、足に潰瘍が出来やすいなど

形成外科、美容外科

顔、手足等の体表面の先天奇形、外傷、癌手術などにより生じた変形の修復(乳房再建、顔面再建等)。シミ、アザ、黒子の治療、熱傷(やけど)治療、腋臭症、腋窩多汗症の治療。美容外科治療もあり。

肛門外科

排便痛・血便・便通の異常・痔核など

まとめ

どんな症状が出ても早期発見が大事と、

どのお医者さん、医療のサイトでもおっしゃっています。

こんなブログを書きましたが、

とにかくまずかかりつけのお医者さんに相談してくださいね。

多数の新型コロナ感染者が発生する状況が続いています。

発熱・倦怠感など、体調がいつもと違うと感じた時は外出を控え、

受診の際は事前にかかりつけ医など身近な医療機関にまずは電話相談をお願いします!