一人でできるもん、プールのお着替え!!

一人でできるもん、プールのお着替え!!

発達障害(アスペルガー)の上の子は、習い事でプールに通っています。

小学生からはちゃんと男子更衣室で着替えないといけないので、

一人でできる様になるため、イラスト付きのメモを作成しました。

以前お風呂トレーニング用に作った時は、それを脱衣場で「じっ」と見て、

お風呂に入ると思ってたよりもきちんと出来いて、感動したのを覚えています。

プールメモ

プールに入る時

①靴を脱いでしまう

②ロッカーの前で服を脱ぐ

③帽子をかぶってゴーグルをつける

④脱いだ服とパンツをロッカーに入れる

⑤プールのバッグを持ってプールに行く。

プールから出た時

①プールバッグを持ってロッカーに行く

ロッカーについたら着替え始める

②水着を脱いでちんちんとお尻をふく

③脱いだ水着とプール帽子とゴーグルとタオルとメモをプールバッグに入れる

④パンツ、シャツ、服を着てママのところに行く

まとめ

上の画像は失敗したのを上の子が見つけて、

「僕も作るわ!パパ描いてっ!!」

って言われて作ったものです。

右上が上の子が書いたロッカーの絵なんですが、(字は指示された通りに僕が書きました)

後日プールについて行ってロッカームームに一緒に入ってみると、

わりかしこの絵の通りで、特に何も言わなくてもちゃんと着替えてチョケながらプールサイドへと向かって行きました。

なのでこのメモはたぶん上の子が使用することはもうないでしょう(使わへんのかい)

プールの後は最近上の子がハマっている、あの超有名チェーン店で、チャーハンとラーメンを食べました。

餃子はお口に合わないみたいです。